好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
string_quartet_hibiki_borodin_smetana_string_quartets.jpg
ボロディン:弦楽四重奏曲第2番ニ長調
スメタナ:弦楽四重奏曲第1番ホ短調「我が生涯より」
ストリングカルテット 響 String Quartet Hibiki
Recorded at Salamanca Hall, Gifu Japan, 10, 11, August 2015
OTTAVA records OTVA-0008 (P)(C)2015 MI7 Japan Inc. (国内盤)
好録音度:★★★★
参考: Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyo

ストリングカルテット響は,2004年,桐朋学園大学の卒業生で結成された弦楽四重奏団。メンバーは大宮臨太郎(Vn),宇根京子(Vn),亀井綾乃(Va),長瀬夏嵐(Vc)で,ヴァイオリンは曲によって第1と第2が入れ替わるようです。

最近は日本人の弦楽四重奏団の録音を耳にする機会が増えてきたのは本当にうれしいことです。これもそんな演奏の一つですね。とても良く歌う演奏で,その節回し,旋律と伴奏,掛け合いのバランスも定石通り,アンサンブルもきっちりとしています。この演奏水準の高さと生真面目さには思わず笑みがこぼれてしまいます。世界的に評価される演奏なのかどうかはわかりませんが,少なくとも日本人による日本人らしい完成度の高い演奏として私は誇りたいと思いますね。個々の奏者の音色に魅力が加わればもっと良くなると思います。さらに磨きをかけ,これからも素晴らしい演奏を聴かせて欲しいと思います。

録音ですが,それぞれの奏者の音色,楽器の質感を濃いめに捉えてはいるものの,響きが被ってややくすみ気味です。オーディオ品質は優秀だと思いますが,もう少しクリアにすっきりと録って欲しかったところです。惜しい録音です。

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ