好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
audio-technica_ath-msr7.jpg
ヘッドホン オーディオ・テクニカ audio-technica ATH-MSR7

密閉・ダイナミック型,インピーダンス35Ω,ケーブル片だし(着脱可) 2014年発売
参考: メーカーサイトAmazon.co.jp

ヘッドホン・イヤホン 周波数特性 測定結果にも掲載しています。

2016年2月時点の実売価格がおよそ2万円ということで,密閉型アラウンドイヤーのヘッドホンとしては中級クラスです。 ソニーのMDR-1Aが競合というところでしょうか(デザインも似ていますし・・・)。 オーソドックスで,ヘッドホンらしいヘッドホンです。

音質はフラット基調で極めてクリア,ハイが少々きついくらいです。 音源が少し曇った音質でもスカッとヌケよく聴かせてくれます。 低域は量感は控えめですが,十分に出ていますし,締まっているので不満はありません。

装着感ですが,イヤーパッドは耳の大きさぎりぎりですが,耳に触って不快になるということはありません。 側圧がややきつめで,かなりしっかりと装着できますが,一方で, アラウンドイヤーにも関わらずやはり長時間は少し疲れてつらいです。 イヤーパッドは密閉度が良いので,遮音性もまずまず良好,音漏れも少ない方だと思います。

造りも値段なりにしっかりとしています。 真面目な音作りで,かつ,高域のヌケの良さが魅力的な機種だと思います。

fq_resp_audio-technica_ath-msr7_lch_20160227.png
図1 audio-technica ATH-MSR7 周波数特性
■SPL ■SPL[1] ■2nd D ■3rd D ■Impedance ■Impedance[2]
[1]人工耳アダプターなし / [2]非装着状態 / 測定環境

タグ : [ヘッドホン]

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dominant7th.blog83.fc2.com/tb.php/1173-a3262376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ