好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
daisuke_minamizawa_obedient_woods.jpg
Obedient Woods
南澤大介 Daisuke Minamizawa (Guitar)
2013年5月リリース
BSV-1202 Big South Valley Music (国内盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Apple MusicBSV Studio

アコースティック・ソロ・ギターのアルバムをもう一つ紹介します。ディスクはBSV Studioから購入できそうだったのですが,Apple Musicでも聴くことが出来ましたので,まずはこちらで聴かせていただきました。

私は南澤大介さんを全く存じ上げないのですが,作曲家・編曲家として,また,ソロ・ギタリストとしてご活躍とのことで,今までに4枚のギターアルバムをリリースされているほか,ソロ・ギター関連の著作を多数出版されているベテランのギタリスト,音楽家とのことです。

このアルバムは2013年に8年ぶりに制作されたアルバムとのことです。今流行の,というか,近年開拓されたような技巧的な特殊奏法はほとんど用いられず,ほとんどベーシックな奏法で演奏されています。しかしその音楽は優しく大変味わいのある素敵な曲ばかりです。心躍ったり熱くなったりはしませんが,温かい気持ちになれる良質な音楽ですね。

録音ですが,録り方に若干のばらつきはあるものの,アコースティック・ギターの生の音色を活かした,演出感の少ない自然な録り方に好感が持てます。個人的にはもう少しHi-Fi調だともっと良かったのですが,これでも十分に良いと思います。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dominant7th.blog83.fc2.com/tb.php/1239-177013f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ