好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
leipziger_streichquartett_sibelius_string_quartets.jpg
シベリウス:弦楽四重奏曲ニ短調作品56 "Voces Intimae"
シベリウス:弦楽四重奏曲イ短調JS183(1889)
ライプツィヒ弦楽四重奏団 Leipziger Streichquartett
22,01-24,01,2016 Konzerthaus der Abtei Marienmünster
MDG 307 1957-2 (P)(C)2016 MDG (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

ライプツィヒ弦楽四重奏団はMDGレーベルに多数の録音をしていて,このブログでも,ベートーヴェンの弦楽四重奏曲全集モーツァルトのハイドンセットハイドンのエルデーディ四重奏曲から3曲などを取り上げてきました。オーソドックスながら上品で流麗な演奏をする四重奏団として注目している団体の一つです。

シベリウスの弦楽四重奏曲といえば,フィッツウィリアム四重奏団の圧倒的な名演奏があるので,どうしてもそれと比較をしてしまいます。この演奏は随分と明晰であり,そして明るさがあります。随分と印象が異なります。そして,この曲にはフィッツウィリアム四重奏団の演奏ではわからなかった別の魅力があることも教えてくれました。良い演奏だと思います。

録音ですが,わずかに残響感があるものの,直接音を主体に明瞭に録られているので好印象です。音色も自然ですし高域の伸びもあって気持ちよく聴けます。地味な録音かもしれませんが,弦楽四重奏の録音としてまずまず良好です。このように録ってくれればほぼ不満は感じません。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dominant7th.blog83.fc2.com/tb.php/1259-9ced2b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ