好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
cover picture

ベートーヴェン:初期弦楽四重奏曲集 Op.18
December 2007 & January 2008 at LeFrak Concert Hall, Queens College, New York
KIC-CD-7682 (P)(C)2009 E1 Music (輸入盤)
好録音度:★★★★★
参考url: HMV OnlineiconAmazon.co.jp

cover picture

ベートーヴェン:中期弦楽四重奏曲集 Op.59, Op.74, Op.95
LeFrak Concert Hall, Queens College, Flushing, New York
KIC-CD-7681 (P)(C)2007 KOCH International Classics (輸入盤)
好録音度:★★★★★
参考url: HMV OnlineiconAmazon.co.jp

cover picture

ベートーヴェン:後期弦楽四重奏曲集 Op.127, Op.130, Op.131, Op.132, Op.133, Op.135
June 2006 - November 2007 at LeFrak Concert Hall, Queens College, Flushing, New York
KIC-CD-7683 (P)(C)2008 KOCH Entertainment LP (輸入盤)
好録音度:★★★★★
参考url: HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records

オライオン四重奏団(Orion String Quartet)
公式Webサイト

オライオン四重奏団はアメリカの団体。ヴァイオリンの2人は兄弟で,曲によって1stと2ndが入れ替わります。大フーガOp.133はOp.130のCavatinaとFinaleの間に挿入されています。

演奏はストレートで癖がなく,ダイナミックで推進力があります。アンサンブルも見事,技術的にも相当優れていると思います。深みのある表現ではないかもしれませんが,この引き締まった活力みなぎる音楽はとても魅力的です。ラズモフスキー第三番の終楽章など,思わず手に汗握って興奮してしまいました(^^;

でまた録音もなかなか良好です。わずかに響きを伴いつつも直接音主体にクリアに自然な音色で楽器音を捉えています。すっきりとしていて見通しもまずまずです。これならほぼ不満は感じず音楽に集中できます。

演奏も録音も良く,これは<当たり>でした。弦楽四重奏に限らずクラシックの録音では,この録音のような「すっきり感」のあるものが少ないのは残念なことです。

なお,初期弦楽四重奏曲(→HMV Onlineicon)も発売され,全集として完結していますので,もし手に入ればまたレポートしたいと思っています。

(記2010/02/04)


初期を追加しました。初期も中期・後期同様のキレの良い躍動感溢れる好演奏でした。

録音も同様に素晴らしいです。中期・後期も改めて聴き直してみて,この録音の良さを再認識しました。ちょっとおまけの感はありますが,全て五つ星としました。全集として最も好きなセットの一つとなり,めでたく[愛聴盤]の仲間入りをしました。

(記2010/02/24)
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dominant7th.blog83.fc2.com/tb.php/165-54a5c333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ