好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
cover picture
ハイドン:交響曲第44番ホ短調「悲しみ」
ハイドン:交響曲第77番変ロ長調
State University of New York at Purchase
415 365-2 (P)1985 Polydor International GmbH, Hamburg (輸入盤)
好録音度:★★★☆

cover picture
ハイドン:交響曲第48番ハ長調「マリア・テレジア」
ハイドン:交響曲第49番ヘ短調「受難」
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 3/1986
419 607-2 (P)1987 Polydor International GmbH, Hamburg (輸入盤)
好録音度:★★★☆

cover picture
ハイドン:交響曲第45番嬰ヘ短調「告別」
ハイドン:交響曲第81番ト長調
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 3/1987
423 376-2 (P)1988 Polydor International GmbH, Hamburg (輸入盤)
好録音度:★★★★

cover picture
ハイドン:交響曲第22番変ホ長調「哲学者」
ハイドン:交響曲第63番ハ長調「ラ・ロクスラーヌ」
ハイドン:交響曲第80番ニ短調
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 3/1988
427 337-2 (P)1989 Deutsche Grammophon GmbH, Hamburg (輸入盤)
好録音度:★★★★

cover picture
ハイドン:交響曲第78番ハ短調
ハイドン:交響曲第102番変ロ長調
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 12/1988
429 218-2 (P)1990 Deutsche Grammophon GmbH, Hamburg (輸入盤)
好録音度:★★★★

cover picture
ハイドン:交響曲第60番ハ長調「うかつ者」
ハイドン:交響曲第91番変ホ長調
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 3/1992
437 783-2 (P)1993 Deutsche Grammophon GmbH, Hamburg (輸入盤)
好録音度:★★★★☆

cover picture
ハイドン:交響曲第53番ニ長調「帝国」
ハイドン:交響曲第73番ニ長調「狩」
ハイドン:交響曲第79番ヘ長調
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 12/1992
D 104838(439 779-2) (P)1994 Deutsche Grammophon GmbH, Hamburg (輸入盤)
好録音度:★★★★☆

オルフェウス室内管弦楽団(Orpheus Chamber Orchestra)

感激しました! やっぱりオルフェウス室内管弦楽団はいいです! 前にも書きましたがハイドンの交響曲は今まであまり聴いていなかったのですが,こんなに楽しくてワクワクする音楽だったんですね。第45番と第102番以外は初めて聴きましたが,どれもいいですねぇ。オルフェウス室内管弦楽団の演奏は本当にストレートでキレがいいですね。躍動的で音楽が生き生きしています。この速度で一糸乱れぬアンサンブルも見事です。超軽量級の現代的なハイドン,気に入りました。

録音ですが,最初の方の録音は残響が多めで少しくすんだ感じになっていますが,後の録音になるほど明晰で質感も向上しています。少し金属的に響くきらいはありますが,私としては全く問題ありません。全体として水準の高い,そして私の好みの録音であることに感謝です。

アバド指揮ヨーロッパ室内管弦楽団の素晴らしい交響曲集で今更ながらハイドンの楽しさに目覚めたわけですが,このオルフェウス室内管弦楽団の演奏は私の中ではさらにその上を行っています。

オルフェウス室内管弦楽団のハイドンの交響曲は,あと第53番,第73番,第79番の録音があります。一連の録音の最後期の録音のようなので,音質にも期待できます。手に入ったらまたレポートしたいと思います。それにしても,残念ながらこれらみんなとっくに廃盤なんですね...

(記2010/09/18)


第53番,第73番,第79番のCDが入手できましたので追記しました。一連のハイドンの録音の最後の録音ではないかと思います。同年の録音の第60番,第91番と同等の好録音でした。

(記2010/09/25)
この記事へのコメント
こんばんは。ハイドン音盤倉庫というブログをやっていますが、オルフェウスのハイドンをこれだけ集めてらっしゃるとは流石ですね。
私も中古屋さんなどで見かけると買うようにしているんですが、未だ2枚のみ。
ブログの記事を楽しみにしておりますので、今後ともよろしくお願い致します。
2010/09/27(月) 20:09 | URL | Daisy #-[ 編集]
こんばんは。初めまして。コメント有り難うございます。白状しますが,オルフェウスのハイドンを意識したのは貴兄の9/7のエントリを拝見してからです。私の方からお礼を申し上げなければならないのに失礼いたしました。

私は田舎に住んでいて中古屋巡りができないため(中古屋巡りは好きなのですが),中古盤は専ら米英のamazonに頼っています。幸いにも比較的安価な盤ばかりで揃えることが出来ました。(中には品質が悪いものもありましたが)

私もそれ以来貴兄のブログを楽しみに拝見しております。こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
2010/09/28(火) 01:34 | URL | T.S. #-[ 編集]
こんばんは。
米英のamazonという手があったんですね。昔はアメリカの通販で日本で手に入らないCDを買ったりしてましたが、最近国内通販もそこそこ品揃えがよくなったため、めっきり冒険しなくなってしまいました。都会よりよほど収集力ありますね。

オルフェウスのハイドン、ブログが役立ってよかったです。良いアルバムを多くの人に知ってもらえるのはうれしいものです。

これからもちょくちょく寄らせてもらいますのでよろしくお願い致します。
2010/09/28(火) 23:53 | URL | Daisy #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dominant7th.blog83.fc2.com/tb.php/303-33107f6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ