好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
cover picture
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第2番,第3番
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番
前田朋子 Tomoko Mayeda (Violin)
Recorded November 2010, at Studio Glanzing, Vienna
Gramola 98883 (P)(C)2011 Gramola (輸入盤)
好録音度:★★★☆
参考: 公式WebサイトHMV OnlineAmazon.co.jp
CD試聴記」からの転載記事です。

非常にキレの良い,現代的でクールな演奏。技術的な冴え,正確さ,安定感は特筆できます。キレの良さに加え伸びと粘りのある弓運びで音のつながりが絶妙,隅々まで神経が行き届いた細やかな表現も素晴らしいです。

録音ですが,残響がやや多めです。楽器音がしっかりと捉えられていますが,この残響のためかなり鮮明さと音色が失われています。それなりに楽器の質感は感じられるものの,あまり良いとは言えません。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dominant7th.blog83.fc2.com/tb.php/413-7663b577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ