好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
cover picture
スタンリー:弦楽のための協奏曲集作品2
サイモン・スタンデイジ/コレギウム・ムジクム90
All Saints' Church, East Finchley, London N2; 4-6 March 1998
CHAN 0638 (P)(C)1999 Chandos Records Ltd. (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: HMV OnlineAmazon.co.jp
ロイ・グッドマン指揮/パーリー・オブ・インストゥルメンツの演奏を以前紹介した英国の作曲家ジョン・スタンリー(John Stanley 1712-1786)の協奏曲集です。グッドマンの演奏では,6曲のうち2曲がオルガンがソロ楽器でしたが,こちらはすべて弦楽器というのが私としてはうれしいです。グッドマンの演奏に比べると,穏やかでおっとりしていて,また違った雰囲気を持っています。

録音ですが,教会で録音されているようですが,残響は控えめで各楽器が比較的明瞭にすっきりと聴こえてきてまずまず良好です。もう少し鮮度が高いとなお良かったのですが。ちょっと惜しい気がします。

演奏はグッドマンの方がどちらかといえば好きなのですが,こちらの方が録音が好きなので,ついついこちらの方に手が伸びてしまいます。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dominant7th.blog83.fc2.com/tb.php/564-b74a45e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ