好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
cover picture
ディストラクション
モルゴーア・クァルテット Morgaua Quartet
録音データ記載なし
TOCE-9650 (P)1998 東芝EMI株式会社 (国内盤)
好録音度:★★★★
参考: Amazon.co.jpTower Records
最近新譜が出たので久しぶりに旧盤を聴いてみました。収録曲は省略しますが,アトム・ハーツ・クラブ・クァルテット(吉松隆),ラウンド・アバウト,シベリアン・カトゥルー(イエス),21世紀の精神異常者(キング・クリムゾン)が秀逸。特にイエスの2曲が良く,この演奏をきっかけに原曲も聴くようになりました。原曲をあまりいじらずに編曲し,原曲のイメージを崩さずに演奏されているところに好感を持ちましたし,原曲から離れて独立した作品として成り立つ内容に仕上がっています。逆に,期待していたレッド・ツェッペリンの編曲は,原曲からモチーフを取り出して組み合わせた現代音楽風の音楽になってしまい,私にとっては全く面白くない内容でした。

このディスクはすでに廃盤で手に入りにくいようです。
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/23(火) 15:15 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dominant7th.blog83.fc2.com/tb.php/583-7b0ba585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ