好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
seiko_matsuda_seiko_story_80s_hits_collection.jpg
SEIKO STORY 80's HITS COLLECTION
松田聖子 Seiko Matsuda
MHCL20128-9 (P)(C)2011 Sony Music Direct (国内盤)
好録音度:★★★★
参考:HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
なんでこのブログで松田聖子なんだ?と思われるかもしれませんが,そこはご容赦を。このディスクは「制服」という曲を聴きたいがために入手したと言っても過言ではありません。私は松田聖子のファンではないので一枚もCDを持っていませんでしたし,普段も聴きませんが,デビューから数年の数曲はちょっとだけ思い入れがあったので,今回思い切って買ってみました。

しょうもない話で恐縮ですが,もう何十年も前の話,大学受験の高校三年生の頃,当時洋楽ばかり聴いていた私がポリーニの弾くショパンの練習曲集を聴いて「おぉぉ,すげぇー」とクラシックにのめり込むきっかけになった話は以前に書きました。ちょうど同じ頃,NHK-FMで松田聖子特集があり,なぜかそれを録音していて,なぜかそれを結構気に入って繰り返し聴いていました。80年代の初め頃の話です。曲名がわからなかったのですが「卒業証書抱いた~」という曲が妙に気に入って何度も聴き返していました。

大学に入ってオーケストラに入ってクラシックにますます傾倒していって松田聖子のテープも聴かなくなりました。最近になってなぜかその「卒業証書抱いた~」の曲を聴きたくなって探したのですが,なかなか見つからず不思議に思っていたところ,曲名が「制服」であり「赤いスイートピー」のシングルのB面に収録され,オリジナルアルバムには収録されていなかったということがわかり,ようやく収録されているベスト盤に行き着きました。

何十年ぶりかに聴く松田聖子の初期の曲,当時の受験やいろいろ思い悩んでいた頃の記憶が蘇ってきて懐かしいです。やっぱり「制服」が一番好きですねぇ。どの曲も冷静に聴くと歌詞はおじさんには赤面ものの内容で気恥ずかしい。音程感が若干微妙に感じることもありますが,歌唱力も結構あって上手いです。

しかし...このジャケット写真はいただけませんなぁ...もっと良い写真にして欲しかった...

で,あとは独り言を(^^;。「裸足の季節」で背伸びして観てエピローグでうつむいてしまったという映画,一体何だったんだろう? 「チェリーブラッサム」は好きな曲の一つですが,なんでこの題名なのか歌詞との関係が今ひとつわからん... 「白いパラソル」に出てくる“ディンギー”というのが長い間謎だったのですが,競技に使われるような小型ヨットのことなんですよね。でもこれでさらわれた日にゃ,救命胴衣は付けさせられるは,ヨットの端に座らされて身体を水面近くまで反らせてバランスをとらされるは...で,全然ロマンティックじゃないよな...(^^;...真面目に聴いてみると結構楽しめますねぇ...失礼しました。

ちなみにオーディオ的に特筆すべきことはありませんが,J-POP(というのだろうか?)としておそらく標準的であり,そんなに悪くないと思いました。

タグ : [J-POP]

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dominant7th.blog83.fc2.com/tb.php/763-ca60fbc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ