好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
stigmer_kristiansand_co_haydn_violin_concertos.jpg
ハイドン:ヴァイオリン協奏曲集
ヤン・スティグマー Jan Stigmer (Violin)
クリスティアンサンド室内管弦楽団
"Aladdin", Kristiansand, Norway, May and August 2002
IMCD 083 (P)(C)2003 Intim Musik AB (輸入盤)
好録音度:★★★☆
参考: Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
ハ長調 Hob VIIa:1, イ長調 Hob VIIa:3,ト長調 Hob VIIa:4の3曲を収録。スティグマー氏はスウェーデンのヴァイオリニスト。技術的にも上手く整った美しい演奏なのですが,真面目すぎて遊びがなく教科書的。やや面白味に欠けるのが残念です。

録音ですが,残響が多いという感じではないのですが,オーケストラもソロも響きで雑味が多く濁ってしまっています。響きが全く音楽に寄与していない典型例です。せっかくの美しい演奏が台無しになっています。もったいないです。透明感を失わない録り方をして欲しいものです。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dominant7th.blog83.fc2.com/tb.php/838-a3144dc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ