好録音探求

 『演奏者の存在を身近に感じられる録音』を求めて・・・
melos_quartet_debussy_ravel_string_quartets.jpg
ドビュッシー:弦楽四重奏曲ト短調作品10
ラヴェル:弦楽四重奏曲ヘ長調
メロス四重奏団 Melos Quartet
Stuttgart, Liederhalle, 2/1979
463 082-2 (P)1979 Polydor International (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
メロス四重奏団のディスク,確か他にも持っていたはず...と思って収納箱を掘り返して発掘してきた1枚。買うだけ買ってろくに聴いていなかったもの。おぉ!これは良いですねぇ! 私の頭の中で鳴っている理想の演奏がそのまま音になって再現されているような印象です。独特の表現であるとか違和感を感じるとかいうところがだだの一つもないというのはある意味驚異的です(^^;。

録音ですが,少し残響を伴っているものの,音色そのものはクリアでヌケもよく良好です。突出した良さはありませんが,そつなく商品に仕上げているドイツ・グラモフォンらしい録音とでも言いましょうか,その中でも良好な部類にはいると思います。これが好きな音の録り方かというと微妙ですが,マイナスポイントもほとんどないので結果として良い印象となっています。

演奏も録音も良く,愛聴盤候補に急浮上してきました(^^)。買ったときにもっとちゃんと聴いとくんだっだ...
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dominant7th.blog83.fc2.com/tb.php/851-20d5998b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © 好録音探求 All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ